【腕時計の種類】クォーツ式の特徴とメリット・デメリットを徹底解説

Watch
悩む人
悩む人

私はクォーツ式(電池式)の腕時計を普段から使っています。
機械式腕時計は高くて買えないので…

実際のところ、機械式と比べたときのクォーツ式のメリット・デメリットって何ですか?


そんな疑問にお答えしていきます。

ウナタロ
ウナタロ

本ブログを運営しているウナタロ(@unataroblog)です。

私は腕時計を使うようになってから早15年以上経ちますが、普段使いで気を使わずに便利なのはやはりクォーツ式で、維持費も安いのでとても良いですよね。


私も腕時計好きなので何個か機械式の腕時計を試しましたが、そもそも値段が高く、維持費(メンテナンス、オーバーホール)もかかるので今ではクォーツ式を愛用しています。

機械式腕時計を一生モノとして大事に使うのもかっこいいですが、クォーツ式を実際に使ってみてクォーツ式の良さがあることがわかりました。

今回は、私が実際に使ってみて感じたことを中心にご紹介していきたいと思います。



※「機械式」腕時計については、別記事で解説します。

クォーツ式(電池式)腕時計の特徴とメリット・デメリットを徹底解説


この記事でご紹介するポイントを以下にまとめてみました。

・クォーツ式(電池式)の特徴
・メリットとデメリット
・クォーツ式の高級ブランドは?
・高級ブランドを賢く利用する方法


上記の通りクォーツ式(電池式)腕時計の特徴からメリット・デメリットと、ちょっとお得に高級ブランドの腕時計を利用する方法までをご紹介していきます。

クォーツ式(電池式)腕時計の特徴

「クォーツ式(電池式)」の特徴をまとめると以下のとおりです。

・機械式に比べて時間の誤差が少ない
・機械式と比べると安価
・メンテナンスが楽
・資産価値は機械式に劣る
・高級ブランドで扱いがないことも


機械式と大きく違うのは、やはり電池で動くということでしょう。

基本的にリーズナブルに手に入る時計はこのクォーツ式が主流なので、あなたも一つは持っているのではないでしょうか。

ここからはより詳しく、メリットとデメリットにわけて解説していきますね。

クォーツ式(電池式)のメリット

・機械式に比べて時間の誤差が少ない

クォーツ式(電池式)はその名の通り、電池で秒針を動かしているのですが、正確性があるのが大きな特徴でメリットです。
一方で機械式はクォーツ式に比べて誤差が出やすいです。

・機械式と比べると安価

腕時計自体の値段についても大きな違いがあり、一般的にクォーツ式(電池式)のほうが安価です。

ファッションブランドが販売している腕時計は必ずと言っていいほどクォーツ式で、中身は時計メーカーでデザインはファッションブランド独自のもの。
ロレックスやオメガといった高級ブランドでは、独自にデザインも中身も制作しているという違いがあります。

・メンテナンスが楽

機械式腕時計はかなり精巧な作りで多くのパーツを用いて組み立てられているため、定期的なメンテナンスやオーバーホールが必要になります。
その際は、その時計メーカーに精通した技師がおこない、費用も電池交換と比べると高額になります。

クォーツ式はそれに比べて、電池交換がメインで一度交換すれば3年は保つので、とてもコスパが良いと言えます。

クォーツ式(電池式)のデメリット

・資産価値は機械式に劣る

定期的なメンテナンスとオーバーホールを行えば永く使える機会式とは違い、クォーツ式(電池式)は基本的に修理ができない構造のものがほとんどです。その分、大量生産で安価に手に入るのですが、腕時計自体の寿命、資産価値という点では機械式に劣ると言えます。

・高級ブランドで扱いがないことも

高級腕時計としてよく引き合いに出される「ロレックス」では以前はクォーツ式も作られていました。
しかし今ではほとんどお目にかかることのできないレア物となっています。

一方で、「オメガ」や「タグホイヤー」等ではクォーツ式が今でも生産されています。
実際に、私が普段愛用している時計が「オメガ」のクォーツ式です。

クォーツ式(電池式)はこんな人におすすめ

クォーツ式の特徴をご紹介してきましたが、高級ブランドの腕時計でもクォーツ式を取り扱っており、時間の正確化からとてもコスパの良いムーブメントの時計と言えると思います。

そんなクォーツ式腕時計を特に私がおすすめするのが、日々働いているサラリーマンを始め、時間を常に意識して行動している人です。

とはいえ、自分のモチベーションが上がるから機械式のほうが良い!という方ももちろんいるでしょうから、絶対クォーツじゃないとだめだというわけではありません。
時間の正確性や、メンテナンス等の維持費を抑える等総合的に判断した場合のおすすめです。

高級ブランド腕時計は「レンタル」で利用しよう

番外編になりますが、高級腕時計がほしいけど買うにはちょっと…という方へのおすすめとして、腕時計を「レンタルする」サービスがありますので参考にご紹介しておきます。

一定の月額料さえ払えば、プラン内で毎月違う高級腕時計をレンタルして使えるというサービスです。
もちろん、機械式腕時計のデメリットであるメンテナンスやオーバーホールといった費用がかかることはありません。

高級腕時計を買う前にこのサービスを知っていたら、おそらく私も利用していたと思うくらい良いサービスだと思います。

詳細は以下の記事で紹介しておりますのでぜひご覧ください。



最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました